つながりを育てる街、渋谷。

渋谷には、仲間と気軽に出会えるコミュニティがある。
渋谷には、成功するための経験豊かなサポーターがいる。
渋谷には、社会に問いかける実験フィールドがある。
つながりが新しい発想を生み、次々とイノベーションが起こる街へ。

私たちは、つながりを育てる街をめざして、
人が出会う場所をつくり、人をつなぐ取り組みを続けています。
トレンドが集まる渋谷を中心とした「広域渋谷圏」は、
そのすべてがスタートアップの活躍の場です。

未来の可能性を信じるスタートアップを応援し、ともに成長していく。
東急不動産は、渋谷スタートアップエコシステムの形成を通じて、
世界を魅了する街づくりに取り組んでいます。

ABOUT

ここ渋谷で、次世代のビジネス共創へ。

さまざまなスタートアップに対し、
2020年に向けて「100のサポート・ビジネスの創出」
を行う東急不動産のプロジェクト
「SHIBUYAスタートアップ100」。

無限の可能性を持つスタートアップが
集い、交流し、発するエネルギーは、
渋谷の強い魅力になるはずだから。

この街を想い、未来を担う企業として
渋谷をフィールドにスタートアップが
幅広いビジネスへ挑むための
多彩なサービスを揃えました。

世界中から刺激的な人や企業が次々と集まる
唯一無二の街・渋谷へ。
東急不動産はスタートアップとの共創を通じて、
渋谷を世界都市へと進化させる
魅力向上に取り組んでいきます。

INNOVATION

  • インフラ提供

    コワーキングスペースからスモールオフィス、中〜大型オフィスまで、成長フェーズに合わせた場をご提供します。また、契約条件においても、原状回復義務の免除をはじめ、ニーズに合わせた柔軟なメニューをご用意します。

  • 事業連携

    オフィスビルの公開空地を活用したキッチンカーの出店など、東急不動産のオフィス・商業施設・住まいをはじめとする事業ノウハウやリソースを活用し、トライアルを通した事業連携やビジネス共創に取り組みます。

  • 資金支援

    成長スピードを重視するスタートアップのために。中長期的な資金ニーズに対し、プログラムを通じた出資を含め、積極的にバックアップをしていきます。

  • 交流機会

    さまざまなコミュニティを有する大手企業や投資家、クリエイター、行政などと一緒に、情報交換やコラボレーションの機会を生む交流イベントを定期的に開催します。

100 CHALLENGE

  • 渋谷エリアにおけるスタートアップコミュニティの構築を目指し、VCファンドへのLP出資協業:千葉道場㈱

    著名投資家である千葉功太郎氏が主宰する千葉道場㈱が設立したファンドへの出資を行いました。千葉道場は起業家の成長と相互の助け合いを目的とした強い結束力を持つ起業家コミュニティであり、数々の成功起業家を生み出しております。千葉道場との協力体制を築きながら渋谷エリアにおけるスタートアップコミュニティの構築を目指して活動してまいります。

  • 当社初となるスタートアップ2社による共同賃貸借契約をGUILD Shibuyaで実施協業:スタートアップ2社

    若手起業家支援の一環として、当社として初となる、スタートアップ2社で一つの区画を賃貸する共同賃貸借のスキームをGUILD Shibuyaにて実施致しました。
    本スキームは、複数社の同居による集合知の実現と創業初期に大きな負担となる固定費を抑えることをもって、スタートアップの成長を加速させる仕組みとなります。
    当社は今後もオフィスづくりにおいて、様々な企業が集まり、共に切磋琢磨し成長する環境づくりを目指して参ります。

  • ビル電力効率化の実現を目指し、電力オークションシステム「エネオク」を導入協業:エナ―バンク㈱

    当社は、エナ―バンク㈱が提供する、電力のオークションサービス「エネオク」を活用し、渋谷区神南エリアに所在するオフィス・商業ビルの受給電力の切り替えを実施致しました。エネルギーテックという新領域に果敢に取り組む同社と共に、当社ビルにご入居されるテナント様の利便性向上に努めてまいります。
    https://auctions.enerbank.co.jp/

  • 東京・渋谷の都市フェス「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2020」に登壇協業:渋谷区

    国内最大級のソーシャルデザインをテーマにした東京・渋谷の都市フェス「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2020」がオフラインとオンラインのハイブリッドで開催されました。当社はフードテックをテーマに、食に関わる課題に取り組む世界のスタートアップを招き、連携や協業を渋谷コミュニティ内で行うための第一歩となるイベント「Shibuya Food Tech Challenge for Social Innovation<SHIBUYA STARTUP SUMMIT>」に登壇致しました。

  • スタートアップコンソーシアム「Shibuya Startup Deck」に企画から参画協業:渋谷区

    渋谷区がスタートアッップコンソーシアム「Shibuya Startup Deck(シブデック)」を設立し、当社は幹事会員として企画運営に参加致します。これは渋谷区が基本構想の中で掲げる産業振興分野のビジョン「ビジネスの冒険に満ちた街へ。」に基づく取り組みであり、既存の考えに縛られずさまざまな挑戦をする企業と、街に根ざした取り組みで課題解決していくことを目指してまいります。

  • オンラインイベント【人を惹きつける都市となる「場づくり」とは?中国・深圳、日本・渋谷の事例からの考察】を共催協業:翼彩跨境科創服務(深圳)有限公司

    基調講演に翼彩跨境科創服務(深圳)有限公司CEO 川ノ上 和文さんをお招きし、「深圳」をはじめとする中国主要都市「北京」「杭州」「貴陽」の新興産業を軸とする都市開発の動向を、競争激しい人材獲得などの観点から取り上げました。パネルディスカッションでは、基調講演から得たインサイトを基に、都市が発展する為に必要な要素について、そこに集まり・働き・生活する「人」を中心とした「場づくり」のあり方、「人=都市のアイデンティティ」について渋谷をモデルに参加者の皆様と共に考察しました。

  • 東京都におけるイノベーション・エコシステム形成促進支援事業「認定地域別協議会」に選定協業:東京都

    当社は、東京都におけるイノベーション・エコシステム形成促進支援事業「認定地域別協議会」の渋谷エリアの代表事業者および事務局として昨年度に続き選定されました。あわせて本事業の支援対象となる共同プロジェクトが始動し、当社はコミュニティマネージャーとして、オープンイノベーションプログラムを通じて出資を行ったプランティオ㈱とも連携しながら、2021年2月末までプロジェクトを推進してまいります。
    https://www.tokyu-land.co.jp/news/3d2b3203dd745000c50eeba003dd825f.pdf

  • 『Hatch!ビジネスプランコンテスト2021』に協賛し、賞としてコワーキングスペース利用権を提供主催:㈱ジェイアール東日本企画

    人材育成や起業支援を加速させることを目的に、㈱ジェイアール東日本企画主催の新たなビジネスプランコンテスト「Hatch!ビジネスプランコンテスト2021」がオンラインで開催されます。本コンテストは当社主催起業家コンテスト卒業生の企画であり、当社は審査員として参加し、優秀者にはPlug and Play Shibuya powered by 東急不動産の利用権を提供いたします。秋田県にかほ市の協力協賛のもと、地域課題をビジネスで解決する意欲を持つ方々を全国から広く募集し、経験豊富なメンターによるメンタリングや、多様な人々との交流を通して、次世代を担う起業家の輩出を目指してまいります。

OFFICIAL SNS