INNOVATION

東急不動産株式会社は、渋谷でのスタートアップ共創の本格展開として、
『SHIBUYAスタートアップ 100』プロジェクトをスタートします。

スタートアップ共創の取り組みについて

『SHIBUYAスタートアップ 100』は、これまで行ってきた個別のサービスを統合すると共に、今まで無かったサービスを新たに設け、より迅速に、より広く、スタートアップのニーズに応えていく体制を整えました。
1.インフラ(場所)、2.資金、3.交流・ 事業開発の3つを軸として、スタートアップの成長に応じ初期段階から後期段階まで、革新的なビジネスの誕生に向けた様々なサービスをトータルに提供してまいります。

成長&支援のイメージ 〜スタートアップA社の場合〜


  1. 創生期

    事業推進に向けて試行錯誤する時期は、インフラ提供資金支援でバックアップ


  2. 成長期

    成長途上の時期は、東急不動産が蓄積してきたノウハウ資金支援でサポート


  3. 安定期

    事業が軌道に乗る時期は、従業員増加に伴うインフラ提供事業連携で支援


  4. 発展期

    さらなる発展に向かう時期は、新規事業開発などのビジネス連携へ

取り組み体制

業種や規模に関わらず、スタートアップの成長に合わせた幅広いサービス体制について、詳しくはクリックしてご覧ください。

スタートアップ向け スモールオフィスコワーキングスペース

■GUILD(ギルド)とは■

「GUILD(ギルド)」という名称は、西欧の中世都市に組織された職業別組合のように、
事業の急激な拡大という共通目標と優れた技術やアイデアを有するスタートアップが集い、
切磋琢磨しながら成長を遂げる場所となってほしい
、という願いをこめたものです。

アイコンのモチーフは、「世界一怖いもの知らずの動物」として認定された動物、ラーテル(Mellivora capensis)
ランプを咥え前進するラーテルに、これからまさに世界へ挑戦しようとするスタートアップの姿を重ねています

  • Plug and Play Shibuya

    東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル1F/2F
    JR山手線ほか「渋谷駅」徒歩4分
    https://pnp-tokyu.net/

    協業事業者 Plug and Play JAPAN株式会社
    コワーキングスペース :約140席
    ブース席 :全25区画(50席)
    オフィス :約5.4m2~22.6m2 計15区画
  • GUILD Aoyama

    東京都港区北青山3-3-13 共和五番館2F
    東京メトロ銀座線ほか「表参道駅」徒歩5分

    協業事業者 株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
    オフィス :約22.4m2~42.6m2 計5区画(うち1区画はコワーキングスペース)
  • GUILD Shibuya

    東京都渋谷区東二丁目25-3
    JR山手線ほか「渋谷駅」徒歩10分

    協業事業者 株式会社アプリコット・ベンチャーズ
    オフィス :約19.0m2~74.5m2 計5区画(うち1区画はコワーキングスペース)
  • GUILD Dogenzaka

    東京都渋谷区道玄坂1-16-6
    JR山手線ほか「渋谷駅」徒歩5分

    協業事業者 株式会社UB Ventures株式会社KVP
    オフィス :約22.0m2~

その他のオフィス

  • 東急不動産のオフィス

    オフィスは、ビジネスパーソンが一日の大半を過ごす場所。だからこそ、オフィス空間は働く人々にとって「もう一つの生活空間」でもあると考えます。
    「building smiles はたらく人を笑顔に。」を事業コンセプトに、オフィスワーカーの視点を随所に活かしたクオリティの高いオフィスビルを提供しています。

    https://www.tokyu-land.co.jp/urban/bldg/

  • 会員制サテライトオフィス「ビジネスエアポート」

    飛躍を求めるすべてのビジネスパーソンへ。
    社会の急速なIT化を背景とする、働き方の変革、生産性の向上といった、企業が抱える社会的ニーズに呼応した、会員制サテライトオフィスを提供しています。

    https://business-airport.net/

事業連携

コワーキングスペースからスモールオフィス、中〜大型オフィスまで、成長フェーズに合わせた場をご提供します。また、契約条件においても、原状回復義務の免除をはじめ、ニーズに合わせた柔軟なメニューをご用意します。

資金支援

東急不動産ホールディングス及び東急不動産は、ベンチャー企業やスタートアップとの連携を目的とするプログラムを外部の専門機関の協力のもと設立しております。合計50億円の投資規模を有するこの2つのプログラムを通じ、オープンイノベーションの推進、ベンチャー企業やスタートアップの支援、協業を実行しておりますので、資金に関するご質問等、ぜひご相談ください。

TFHD
Open Innovation Program

東急不動産ホールディングスグループは都市事業、住宅事業、管理事業、仲介事業、ウェルネス事業、ハンズ事業、 次世代・関連事業と7つの事業分野を持ち、多様なお客さまとの接点を基盤としています。
そうした既存事業の領域拡大・競争力強化、及び生産性向上や業務効率化につながる事業創出を目的として、スタートアップとの業務提携や出資等を行っております。

SHIBUYA
Innovation Program

東急不動産は、100年に一度の大規模再開発が進む渋谷駅を中心としたエリアを都市開発の重点拠点に定め、渋谷のクリエイティブ・コンテンツ産業活性化に向けたまちづくりに取り組んでいます。
様々なカルチャーやビジネスを生み出してきた渋谷に将来性のあるスタートアップを誘引することが、革新的なビジネスの誕生に繋がると考え、渋谷エリアでのオフィスのご紹介や業務提携、出資を通じスタートアップとの共創に取り組み、渋谷を魅力的な世界都市へと進化させていきます。

交流機会

2017年11月にオープンした「Plug and Play Shibuya powered by 東急不動産」を拠点とし、渋谷に集うスタートアップ、あるいは支援パートナーの交流の場として、イベントを随時開催しております。様々なコラボイベントの企画もお待ちしておりますので、お気軽に下記フォームよりお問合せください。

最新のイベント情報はこちらイベントお問い合わせフォーム

インフラ提供

コワーキングスペースからスモールオフィス、中〜大型オフィスまで、成長フェーズに合わせた場をご提供します。また、契約条件においても、原状回復義務の免除をはじめ、ニーズに合わせた柔軟なメニューをご用意します。